TOP ブログ お問い合わせ

作品一覧

ARTWORKS(10作品) EXHIBITION(17作品)

ARTIST CONCEPT

幼少の頃、神人であった祖母から人と自然の関係を聞いたことがある。
人と自然は「心」で繋がっていて、昔の人は心を通じて動物や植物などと話すことができた。
人に心があるのは、自分達を生かしてくれる自然を守る役割を担っているからだとやさしく教えてくれた。
昔から人は自然と共に生き、自然から学び、自然の流れと共に日々を暮らしてきた。
しかし、自然からの恩恵をさまざまな形で活用してきた結果が今の現状であるとすれば、もう一度自然との関係に目を向け、それぞれに与えられた役割を理解することが必要だと感じる。
沖縄以外にも世界にはインディアンやアボリジニなど自然に対し、感謝と尊敬の念を持って生きている人達がいる。
今の時代だからこそ、彼らの言葉や先人の教えの中に自然との関係を続けていく上での大切なヒントがあるように思える。
それぞれ異なった文化や環境の中で育っても人として大切なことは世界共通だと思う。
命や自然に対して感謝する心を形にして、世界そして次世代へ伝えていくことが天描画家としての役割だと考える。